地域に開かれたお寺 御縁ある皆様とともに ―御供養・禅体験・学び・出会い―

10月26日(土) 観月坐禅会報告

坐禅会

お知らせ一覧

404エラー

Scroll

10月26日(土) 観月坐禅会報告

編集途中ですが、取り急ぎで申し訳ございません。

後日、写真や内容をグレードアップさせる予定です!



第154回 10月坐禅会は 観月会として第四土曜日 26日 でした。

観月坐禅会は11年目になりますが、徐々に規模がおおきくなってきました。

始めた頃は10名くらいで月を見ながら、軽い食事と月見酒を満喫していただくだけでした。

今年の十三夜(旧暦 9月13日)は10月11日、満月が14日で新月の頃でした・・・

地元の皆さんの御協力による事前準備のおかげで竹灯籠の数が増え、総数で500本強くらいになりました。

2015年からの試みの竹灯籠の川もグレードアップしました!



本堂内も竹灯籠でライトアップし、幻想的な雰囲気になったと思います!

 夜6時30分より  坐禅会 (5分・15分)

今回はいつもの御参加の方だけでなく、初めての方も多く30名くらいで。

初体験の方も多ったため、5分・15分と時を感じながら徐々に長くしていきました。

腰を痛めておられるにもかかわらず初めて参加いただき、イスでの坐禅となった方も。

堂内のキャンドルに包まれて、落ち着いた時間が過ごせたのではないでしょうか。

 夜7時過ぎより 装いを改めて 観月会 (月見会)

今年は坐禅会、地元の方だけでなく新たな御縁で総勢40名くらいにて。

当サイトをご覧になったかたが北九州市や行橋市内から初めてご参加くださいました。

まずは住職による御本尊様への献茶・献具、ご挨拶にて始めさせていただきました。

地元で採れた食材を使った地産地消の御膳。

昼過ぎから地元の御婦人方のご協力をいただき見事に完成しました。

冬瓜を使った椀物や、レンコンを使った練り物も。

最後にはお茶の先生が立ててくださったお抹茶とお菓子を召し上がっていただきました。

まずは地元 二塚の区長さんにお話と乾杯をしていただきました。

正受寺総代長による月夜にふさわしい詩吟の披露を。

詩吟の披露もいただきました。

また、友人によるサックス・フルート演奏も!

ビリー・ジョエルの『オネスティー』

中島みゆきさんの『糸』の演奏も響き渡りました。

2014年観月会、2016年さくら祭り、2017年さくら祭り・観月会、2018年さくら祭りに続いて盛り上げてくれました。

昨年の観月会・今年のさくら祭りに続き、地元の高校の先生によるギターの演奏も!

懐かしい曲やオリジナル曲、軽快なトークで30分も盛り上げていただきました!

学校でライブもされているそうで、大盛況でした。

この度も地元 二塚の皆さん・坐禅会・当サイトをご覧になられた方など様々な御縁でお越しいただきました。

御縁が繋がり、同じ時間をともにしていただけました。

普段の坐禅会よりゆっくりとお話ができ、秋の夜長を満喫していただけたことかと思います。

お寺離れが進んでいると言われますが、このような活動ができうれしい限りです。

お寺は法事などの御供養の場でもありますが、このように禅体験・学び・出会いの場でもあります。

今日の観月会が御参加いただいた皆さんに楽しんでいただけ、良き思い出になれば幸いです。

今回御参加いただいた皆様、準備をお手伝いくださった地元の方に感謝いたします。

今後またお寺が出会い・交流の場になるようなイベントを行いたいので皆様の御参加お待ちしております。